プチ隠居暮らし

定年を迎えての隠居暮らしのはずか週4日のお仕事

福山城復習:整備計画と船入

https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/bunka/207125.html

復習で福山城の整備計画を読む。

まずは申し分ない計画。楽しみだなぁ。

20年後(くらいかな)を楽しみに。それこそバリアフリーコースを利用することになるかもしれないけれど。

それと縄張図と「写真で見る福山城」の突き合わせ。

一つ疑問な点が。船入に向けて御水門が開かれているのだけれど、写真で見る限りは築切で水路は閉じられていて、外堀の間しか往来できない。元々の縄張なのか当初は入川を通して海につながっていたのか。気になるなぁ。

国立演芸場寄席

月に一度の定例の国立演芸場寄席で四谷に。元々はもう一つ何か予定を入れて(東博とかモリキネとか)なんだけれど、暑さで直出直帰。

 

今日は岡大介さん。

小沢昭一さんの音源でしか知らなかった「ダイナマイトドン」に「のんきだねぇ」

 

駒治さんは成城石井の油揚げを買いたくなり、歌武蔵さん(新婚痩せ!)は「北の冨士解説員物語」 休場中で新ネタはないけれど爆笑。

もうこれだけでいいのだけれどトリだとそうも行かないみたいで「家見舞」余韻に少しく匂った。

四谷駅までの道のりに紫陽花を楽しむ。

 

vs徳島@フクアリ

全然圧倒できなかったけれど勝ち点3。

これ大事。

 

今日は稲毛乗換。17時前にスタジアムに着いたけれど暑いねぇ。夏場のホームゲームがすべて19時キックオフなのも仕方ないのかな。ただ日曜だと子どもたちを連れては難しいのか、観客は8000人台。

 

タイムアップ直後に出て、帰宅は22時過ぎ。月曜が在宅勤務だからいいようなものの。

イオン寄席

広島旅行(こちらは追々と)を終えて水曜に帰宅。

木金ふらふらで仕事をこなして観覧無料の落語会へ。

お昼はフレッシュネスバーガーのチリクラブバーガーをセットで。とりあえずは試してみた。

落語会の方は客は40人くらい。

高座が狭くて?圓十郎さんは乗り降りに苦労する。(反対車!と声をかけたい😅。人偏の車は変換できんのか🤔)

最前列の客は電車に座ったら前にニックスお姉さんたちが立ち話のような、言うところの唾かぶり席。そうですか。

 

真田小僧 圓十郎

漫才 ニックス

宮戸川 圓十郎

 

圓十郎さん池袋でトリをとるというのでチラシ配って、マクラではワリの話も。2円10銭×客数(×10だよね) 

池袋は満席で100人くらいだから。

うん。交通費にはなる。

 

しっかしこの落語会、シャワー効果でもないだろうにと責任感じて明日のパンをイオンで買って帰宅。

広島旅行:福山城

伏見櫓。

この石組みはなんだろう?

コンクリートでスロープ状にしているけれど、ここは石段に戻して欲しい。(バリアフリーと言うか車で入れるコースは棗木門側にあったので)

筋鉄門

復元建築には決してない時代感がたまりませぬ。

本丸内ば樹木をかなり切ったみたいですっきりと。以前はこの展望はなかったような。(そういえば大林宣彦尾道三部作のどれかでいきなり福山城がでてきておおーっとなった記憶が)

リフォームされた天守は完全にバリアフリー対応。これは公的資金を使うからには仕方ない。

中にはエレベーターも。足のまめが痛いので今の自分にはありがたいけれど。

そういえばエントランスの紹介ビデオで松鯉先生(徳川家康の声)と昇太さんがでてた。お金かけているな。

売店で御城印とタオル買う。

新旧の入館券

 

足が限界で予定を二時間早めて帰宅することに。新幹線のホームから。

広島旅行:三原城

レンタサイクルで広島駅へ。

始発で三原へ向かう。

こちらも42年ぶり。

天守

以前は堀のまわりに民家があったと思うけれど今は公園として整備。

中門跡。

城下町みはら散策マップを利用して当時の海沿いを歩く。

 

船入櫓跡。

往時は海に面していたが今でも海水なのか?

点在する遺構もこうして縄張がわかるのは嬉しい。